我が家にはでっかいカタツムリが住んでいるようないないような


by dendenhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

近況報告



ご無沙汰してました。

新年度がはじまり、子どもたちも進級や入学があって

かな~りバタバタな生活を送っていました。





ちょっと落ち着いてきたので、ボチボチ更新します。





長女。

第一志望の公立校に合格し、4月より女子高生です。

通学は 自家用車 → JR → 自転車 という経路で約1時間。

がんばって毎日満員電車に揺られています。

学校は県内随一の進学校なので、周囲は優秀な子ばかりです。

かつて無いプレッシャーに悩む日も来ると思いますが、

それを乗り越えていってほしいと思います。

とりあえず現在は友達を作るべく、

今までに見たこと無いようながんばりを見せている長女。

変なアドレナリン出てます。






次女。

前年の学級が気に入らなかったようで、

「あ~早く2年生になりたい~。学級解散したい~。」

とぼやいていました。

そして待ちに待った中学2年生の幕開け。

担任は前年度と同じ。

・・・ガンバ。

現在の彼女のブームは夫から譲り受けたエレキギター。

暇を見つけては練習しています。

最初は聞けたもんじゃなかったけど、どんどん上手くなってきて、

なんかエフェクターとか買ってるし。

「おらミュージシャンになるだ。東京さ行くだ。」

とか言いだしたらどうしよう。







息子。

ついに高学年、4年生になりました。

今年も支援級に所属します。

今年度は3クラスある支援級の各担任が総入れ替えで

状況変化に弱いこの子たちにとっては、大変落ち着かない状態ではじまりました。

しかし、学校側の配慮か、うちの息子のクラスを含めた2クラスの担任を

在校の先生が受け持ったことで、少々不安が解消されました。

息子は前年、新しい先生になつくのに1学期かかったので、

これはありがたい配置でした。

一方で、息子の担任の先生は新規採用3年目の若い先生なので、

親の方も注意を払って学校側と連絡を密にし、

頑張ってやっていかないといけませんなぁ。

熱心な先生だったのはありがたいです。






夫。

何も変わらず。

冬眠からの解凍に失敗した死にそうな飼い亀の生死が

毎日気になってしょうがない。

こりゃ死んだと思って土に埋めようとするとピクッと動くんだと。

いっそ埋めてみたらいいと思う。






私。

長女の弁当作りのため、5時半に起きる生活がスタート。

長女じゃないけど、変なアドレナリンが出ている間は大丈夫。

でも5月くらいにプスッといきそう。






そんな近況です。

さー、明日っからもがんばんベー。
[PR]
by dendenhome | 2013-04-13 13:15 | いろいろ