我が家にはでっかいカタツムリが住んでいるようないないような


by dendenhome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

行け!大仏軍団!



壁に貼ってある日本地図で息子と都道府県のお勉強。




母  「奈良県はどーこだ。」

息子 「ここ!」

母  「奈良県といえば?」

息子 「うーんと、うーんと・・・あっ!大仏!」

母  「じゃあ大仏さんはどこのお寺に入ってるの?」

息子  「忘れたー。」

母  「正解は東大寺です。」

息子 「東大寺・・・・・・・!!!」







と、この時、かつて奈良を訪れ東大寺に行ったときに、

夫が

「東大寺は夜になると変形してロボットになるんだよ」

とのたまったヨタ話が彼の脳内で突然フラッシュバック!!

息子の妄想劇場の始まりです。






息子 「あのね、大仏さんは夜になると目が

    ビカーーーーーーっ!

    って光ってね、動きだすんやて。

    でね、お尻から

    金色のデブい人たちがキュポンキュポンと出てきてね、

    それが一般の人にタッチすると

    その人も金色のデブい人になるの。

    それで、朝になるとみんなまたお尻にキュポンキュポンって戻っていくんだよ。

    で、大仏は一日に一人だけ人を食う。」






母  「・・・・・・・・・・・・・・・・その尻から出る金色のデブは何なの?」

息子 「大仏の家来。」

母  「その人たちは何をするために出てくるの?」

息子 「仲間を増やすの。」

母  「何のために仲間を増やすの?」

息子 「大勢にしたいで。」

母  「最終的に仲間を増やして大勢になって

    大仏軍団は何をするの?」







息子 「金閣寺と銀閣寺と戦う。」






この話、意外にもちゃんとオチがありました。
[PR]
by dendenhome | 2014-01-10 07:38 | 息子